子供のおかげで謝罪がとても上手になりました

うちの子は同年代の子に慣れなくて困るというママさんに会ったことがあるのですが、その話を聞いて個性も色々だなと思いました。
そのママさんの子は本当にその通りで、うちの子が近付くと嫌がるし攻撃的になるんですよね。
うちの子はその反対なのですが、悩みもまた異なります。

うちの子の場合慣れ慣れしいんですよね。あんまり警戒していないんです。
なので他の子の肩に手を置いてくつろいでいたりするんですよ。
怖がってしまう子もいるので謝りながら止めに行っています。

仕事をしていてもこんなに謝ることはありませんでしたね。
子供を産んでからは謝ってばかりな気がします。特に歩き始めてからは一日に一度は謝っているんじゃないかと思いますね。

謝罪もだんだんうまくなってきましたよ。
あと謝罪された時の返しも上手になりました。最近ではそこから世間話に繋げるスキルも身につきましたね。
いいことなんだか悪いことなんだかよくわかりません。母親としてはスキルアップしたことになるんでしょうかね。http://www.sleeekingenting.biz/

「爽ですね」「そうですか」みんな、コントじゃないんだから

コンビニでの笑えたキャリアだ。アイスクリームを選んでいた周辺、なにやらやる気のおっきい40料金とおぼしき男性が自らやってきて、働き手に「新売り物ありますか?新売り物、新売り物」とテキパキ聞いていました。少々変わったクライアントですなあと思いながら見ていると、働き手は答えました。「あ、これかな、爽ですね」。男性は「あ、そうですね、ビビッ、ビビッ、そうですね」。笑えました。爽という商品名のちっちゃなツアーに入ったバニラですね。新売り物は無いピンク色をしていましたね。新売り物のビラも貼られていて、詳しくは見てませんが、桃味ではないでしょうか。二人して「そうですね」と何度も言い合っているので、いずれの「それほど」なのか分からなくておかしくてスマイルをこらえてました。「そうですね」でもあるし「爽ですね」もあるから。しかし、こういう紳士、話にはしづらいですが、なんとなく精神のこれみたいで、やる気が異常に高くて、それもまたよろしい特異でしたね。本日はこういうお笑いのおかげで一色が良かったです。全身脱毛 分割